So-net無料ブログ作成
検索選択

反捕鯨団体が再び妨害=水産庁(時事通信)

 水産庁は16日、南極海で日本の調査捕鯨船団の母船「日新丸」が反捕鯨団体シー・シェパード(SS)から妨害を受けたと発表した。船団の「第2昭南丸」が15日、船に侵入してきたSSの船長を拘束したばかりだが、日本時間の16日午後4時15分ごろからSSの妨害船が日新丸まで50〜60メートルへ近寄り、直径5〜6センチ程度のプラスチック製の玉を機械を使って投げ付けてきたという。日本側の船体の損傷や乗組員のけがはない。 

【関連ニュース
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
〔写真特集〕調査捕鯨
NZ外相、日本大使と協議=調査船への活動家侵入で
捕鯨妨害、逮捕へ調整=侵入活動家の身柄を海保に
反捕鯨団体船長が日本船侵入=水上バイクで接近、2億7000万円要求

ナマコ密漁船、370キロ逃走…海保6時間追跡(読売新聞)
減収深刻な大阪府予算、“橋下流”改革も限界に(産経新聞)
<漫画ミュージアム>北九州で開館へ 売上高30億円見込む(毎日新聞)
<鳩山首相>エストニア首相と会談 把瑠都関の活躍に祝意(毎日新聞)
天下り“指定席”再調査へ、対象ポスト拡大(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。